講師

NAMUEバレエ学校チーフインストラクター

株式会社NAMUE®エージェント事業部 パートナーシップエージェント

バレエ技能検定MUNAGrade取得/バレエ技能検定認定講師/NAMUEビジネスマナー研修修了/チャイルドコーチング研修修了

《プロフィール》
3歳より島田輝記バレエ研究所にてバレエを始める。
5歳より岩田バレエスクールにて岩田高一、玖二慧、唯起子に師事。
8歳より自己解放訓練のため俳優養成所に入り、演技や歌、ダンス、日本舞踊を学ぶ。ミュージカルの舞台にも出演。
2003年以降、国内外の数々のバレエコンクールにて1位及び上位入賞。
2010年 昭和音楽大学短期大学部バレエコース入学。小山久美、小山恵美、木村規予香、坂本登喜彦、能美健志らに師事。クラシックバレエ、コンテンポラリー、キャラクター、ピラティス、バレエ用語、バレエ史、解剖学、動作学、衣装製作などを学ぶ。
在学中、イギリス・ロンドンRoyal Academy of Danceへ短期研修。
2012年 昭和音楽大学短期大学部バレエコース卒業。卒業公演にて2年連続バランシン作品「ワルプルギスの夜」、「セレナーデ」のジャンピングガールに抜擢され、元ニューヨーク・シティ・バレエ団のベン・ヒューズによる指導を受ける。
2012年以降、国内外の数々の舞台に出演。
2015年 バレエ技能検定MUNAGrade取得。バレエ技能検定認定講師資格を取得。(株)NAMUEエージェント事業部 パートナーシップエージェント契約。
2016年 NAMUEバレエ学校開校。チーフインストラクターに就任。
その後、数々のコンクールにて優秀指導者賞を受賞。
2018年 JTB、ロシア大使館、ワガノワバレエ学校の企画によるロシアバレエ研修ツアーのコーディネーターとして依頼を受け、バレエアシスタントとして同行。
現在、日本を拠点に各地で舞台出演、講師、振付、バレエ写真モデル、バレエ絵画モデル(一部監修) 、NAMUEバレエコンクール検定審査員として活躍する。

《プロフィール》
4歳よりバレエアルテにてバレエを始める。2009年 ニューヨークへ短期留学をし、ジョフリーバレエ、ステップスオンブロードウェイにてバレエ、ジャズ、コンテンポラリーを学ぶ。
2010年 昭和音楽大学短期大学部バレエコースに入学。
2012年 同学卒業と同時に技術特別賞を受賞。同年NPO法人NBAバレエ団に入団。
2018年 退団後、全国共同制作オペラ「ドン・ジョヴァンニ」(森山開次演出/振付)出演。
その他、外部舞台多数出演、CM、バレエ雑誌「クロワゼ」のウェアモデル等多方面で活躍中。

NAMUEエージェント特別講師

NAMUEバレエコンクールコンテンポラリー部門課題曲1振付担当


《プロフィール》
群馬県出身
1999年 山本禮子バレエ団付属研究所にてバレエを始める。
2006年 ローザンヌ国際バレエコンクール セミファイナリスト。
2007年 常盤高校体育コースバレエ科卒業。
2008年 オーストラリアンバレエスクール卒業後、米国Mystic Balletに入団。クラシックからコンテンポラリーまで世界中からの振付家の作品を多数踊る。
2014年 株式会社NAMUE入社。バレエ技能検定/エージェント課。ダンサー、講師、振付師として全国で活躍。
2018年 渡独。翌年、1年間の統合コースを修了しドイツ語能力試験B1取得。

コンテンポラリー特別講師

NAMUEバレエコンクールコンテンポラリー部門課題曲3振付担当

《プロフィール》
6歳からクラシックバレエを始める。
舞台芸術学院ステージアーティスト科にて歌、ダンス、芝居を学ぶ。
卒業後、2012〜2014舞浜テーマパークステージダンサーとしてレギュラー出演。
NYでの3ヶ月のダンス留学を経て、現在はフリーとしてクラシックバレエ​、コンテンポラリー、ジャズでソロを中心にプレイヤー、インストラクター、コレオグラファーとして様々な場所でダンス活躍中。